ケアンズ現地ツアー感動のグレートバリアリーフ

ワクワク心を満たす楽園ケアンズ

世界遺産グレートバリアリーフの玄関口として世界中の人々が訪れるケアンズ。

日本がすっぽり収まるほど巨大なサンゴ礁のグレートバリアリーフと世界最古の熱帯雨林地帯があり「海」と「森」2つの世界遺産を持つ唯一無二の場所です。ここでは圧倒的な地球の美しさを感じることができます。中でもグレートバリアリーフにはダイビングや遊覧飛行など多様なアクティビティツアーが満載。透明度が極めて高い美しい海でサンゴ礁と魚に出逢い、森で太古の時代から残る自然の神秘を体感し、オージーアニマルと触れ合う。他の旅先では出来ない、ここでだけの体験が待っています。いつもと違う景色の中でいつもと違う自分に触れる冒険の旅を!

奇跡の海グレートバリアリーフ

オーストラリアの北東2300kmに渡って連なる世界最大のサンゴ礁、グレートバリアリーフ。

宇宙や月からも見える唯一の生命体です。総面積は約3500万ha、およそ2900のサンゴ礁と900以上の島々からなります。グレートバリアリーフを代表する写真「ハートリーフ」を見たことのある人も多いでしょう。あまりに美しいハート型であることから人工島と思う人もいますが、これも大自然に作り出されたサンゴ礁です。「ハートリーフ」は広大なグレートバリアリーフのあくまで一部であり、グレートバリアリーフのサンゴ礁の魅力はさまざま。訪れる場所によって違った表情を見せてくれます。さらにここは海洋生物の宝庫です。ダイビングやシュノーケリングはもちろん、泳ぐのが苦手な人でもグレートバリアリーフの美しさを楽しめるアクティビティツアーがたくさんあります。

リゾートアイランド グリーン島

ケアンズから高速船でおよそ45分。約6000年もの永い歳月をかけてサンゴの砂が少しずつ積もり、大自然が作り上げた「グリーン島」。

島の上には熱帯雨林が生い茂り、グレートバリアリーフに浮くプチジャングルは「緑の宝石」と呼ばれています。グリーン島は、グレートバリアリーフの島々の中で最も観光開発が進んでいるエリア。現地ツアーも豊富でアクティブに遊び尽くすならおすすめの島です。また、30分ほど歩けば一周することができる島内にはワニ園にレストランやプールなどの施設が充実しています。グレートバリアリーフの美しい光景を眺めながら、緑あふれる島でリラックスして過ごしたい方にも魅力的な島です。

オーストラリアのオンシーズンは?

南半球にあるため、日本が冬の時期はケアンズは夏です。とはいえケアンズは一年を通し、比較的暖かいためいつでも観光可能です。

一年で一番寒いと言われる6~7月の乾期でも、最低気温は15度ほど。7月から9月にかけては、オーストラリア国内の人もケアンズにバカンスに訪れるため混雑します。この時期に訪れるなら早いタイミングでホテルやツアーなどの予約をしておくのが良いでしょう。

Copyright© ADVENTURE inc.